2007年04月05日

iPod 磨き方

それでは、まず、下の写真についてだ。
omote001.jpg
これは、表側つまり、プラスチック部分を磨くのに使っている。
次に裏側はこれ。
ura001.jpg
これだけでは、ないが、まずはこれで説明する。

まずはステンレス部分から磨こう。
鏡面を保持しているものはいいが、白いさびでくすんだり、キズの着いたものは、ピカールのラビングコンパウンドで下磨きするのだ。
migaki1.jpg
ここでは、ティッシュで行っているが、本来は、ティッシュは小キズをつけやすいので、布かポリッシュをお奨めする。
鏡面仕上げにはならないが、5分も磨くと、ティッシュが、真っ黒になるほど汚れが落ちている。
migaki2.jpg
ううん、だいぶ綺麗になったわい。
 ここで、一言だが、ホームセンター等で、コンパウンドとかをいろいろ試したが、あまり効果が無い。
 ステンレスの鏡面仕上げは、写真にも載せているが、AMORが今のところ、最高だ。
posted by nemry at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

iPod 磨き方A

前述のAMORの実力を検証する。
ピカールで、あらかた磨いたら、同様にAMORで磨く。
丸く磨かず、直線的に磨くのがこつだ。
amor001.jpg

上のipodが、AMORで、30分磨くとこうなる。

amor002.jpg

これは、あくまで途中経過だ、磨けば磨くほど光るので、時間の許す限り磨くといい。
鏡になるまで、磨くのだ。
posted by nemry at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

iPod 磨き方B

AMORだけでも充分だが、さらに追い打ちをかけたい、という方は、「ケープ・コッド貴金属磨き布」を使おう。
P[vDSC04001.jpg
中には、ウェットな研磨布が入っている。
磨くとさらに研磨府が真っ黒になり、綺麗になっていくのが解る。
kape1580x435-2006060100004.jpg
cape3400x600-2006060100007-2.jpg

実はAMORをいろいろ探したのだが、今は、どこに売っているのか見あたらない。
AMORが無ければ、直接この「ケープ・コッド貴金属磨き布」で磨いてもいい。
以下は人の出品だが、参考までにどうぞ。
http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t34414585?u=;amator


posted by nemry at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

iPod 表の磨き

表の磨きも、液晶、ホイールとデリケートな部分もあり、慎重に行いたい。
プラスティックの磨きには、ホームセンター等でクリーナー等売っているが、今ひとつだ。
poli04000.jpg

今の所俺の試した所によると。写真の POLY WATCH がキズ消しに有効だ。
これもさっきと同じ人の出品だが、参考までにどうぞ。
http://page15.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t34414581?u=;amator

POLI1111580x313-2006060200010.jpg
なお、表も裏と同様、直線的に磨くのがこつだ、円を描かないように。 円形の磨きキズが着いてしまうと、取りづらい。
posted by nemry at 05:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

iPod分解 テレフォンカードだけで開かない時

今日も今日とて、ジャンク品を入手してしまった。
サッドアイコンだ。
ipod00DSC04003.jpg

早速開けてみる事にする。
テレフォンカードのみで、開けたいが、中には、どうしても堅くて開かない場合が有る。
ipod1DSC04005.jpg

そんなときは、サポートで、カッターでもドライバーでも良いが、差し込んで「こじる」事になる。
 おれは、このような、時計修理用の工具を使う。
ipod2DSC04006.jpg

このとき気をつけたいのは、テレフォンカードの上、つまり、プラスティック部分で、こじる事、ステンレス部分に当てると傷が付く。
また、慎重に真上に、こじらないと、ステンレス部分を変形させてしまうので、要注意。
 カパッと開いたら、あとはまたテレフォンカードで残りの部分は開こう。
 見事に開いた。
ipod3DSC04007.jpg

バッテリー交換だけで、復活したのは言うまでもない。
posted by nemry at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。